中堅企業・部門導入に最適なストレージの選び方 資料ダウンロード

仮想化、ビッグデータ活用、基幹業務に最適なストレージの選び方

本資料は、増え続けるデータをどのように管理すべきか、中堅企業や部門でのデータ管理の立場から解説いたします。

業務や使用目的に応じて最適なストレージ製品を選ぶことが、最終的には費用対効果の高いIT投資になります。

仮想化・クラウド、ビッグデータ活用、基幹系システム運用、データ分析といった業務を例に、どのようなストレージの要件が必要かを説明しています。

中堅・中小規模の企業様や、部門でのストレージ導入を検討されている方は、是非ダウンロードしてお読みください。

インテル® Xeon®プロセッサー搭載のHPE 3PAR StoreServストレージ。
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
インテル® Xeon® プロセッサー搭載